七五三の写真館おすすめランキング

子どもの七五三撮影に選びたい東京の人気写真館ナビ

HOME » 子供の晴れの日は写真館へ!

子供の晴れの日は写真館へ!

子どもが生まれてからのお祝い行事は盛りだくさん。ここでは、「お宮参り」「ハーフバースデー」「桃の節句」「端午の節句」「入園式」「卒園式」など、写真館で記念写真を残したい「子どもの晴れの日」について特集しています。

お宮参り

お宮参りの写真を残そう

まずは、子どもが誕生して初めてのイベントとなる「お宮参り」。天使ちゃんのような新生児の神聖なる姿を、写真に残したいですよね。私たち家族も、写真館で撮った「お宮参り」の写真を見ると、初めて娘や息子が我が家にやってきてくれた日のことを思い出します。

当時は、うちの子はまだちょっとむくんでいて可愛くないから撮影どうしよう…なんて思っていた気がしないでもないですが(笑)、それは大間違い!

きちんと写真館で撮影しておいてもらって、本当に良かったです。今振り返ってみると、こんなにも小っちゃくて可愛かったんだなあ~って改めて感動します。写真を見るたびにとっても幸せな気持ちになるものですよ。

誕生日・ハーフバースデー

お誕生日

お誕生日やハーフバースデーには家族揃って記念写真を撮る方も多いようですよ。お誕生日は、七五三やお宮参りのように決め事や参拝の行事がないので、思いっきり自由な発想で撮影を楽しむこともできます。家族の個性を思いっきり反映した写真を撮るのもおすすめですよ!

ハーフバースデーは、もともとは海外で盛んに行われていたお祝いですが、ちょうと赤ちゃんが初めて笑うようになったりと、表情が豊かになる時期でもあるので、“初めての天使の笑顔”を残すという意味でも良いと思います。

桃の節句・端午の節句

端午の節句

ぜひとも写真を記念に残したい子どものイベントといえば、男の子の「端午の節句」、女の子の「桃の節句」ですよね。

生まれて初めて迎える初節句はもちろん、子供たちの健やかな成長と良縁に恵まれるようにと願う意味でも、ぜひきちんと行事を行って、衣装を着せて兜や雛人形などと一緒の写真も残したいものです。

写真館のお節句撮影の時期には、その節句らしい小道具がたくさん用意されています。子どもが喜びそうな鯉のぼりの大きなぬいぐるみや、可愛い梅の花のセットなど。子どもたちも撮影というイベントを楽しみながら、それらしい写真を撮ることができますよ。

入園入学・卒園卒業

ランドセル

保育園や幼稚園、小学校などの入園入学・卒園卒業式は、子どもにとって人生の初めての門出。そんな晴れの日を写真に残したいものですよね。子どもだけでなく、親にとっても入園・入学、卒園・卒業は感動もひとしおの記念日ではないでしょうか。

この頃になると、子ども達も自分で好きな衣装を選んだり、お気に入りの小道具を見つけたりすることができるので、写真館での撮影も、家族にとってきっと楽しい時間になりますよ。

それでは、各ページにそれぞれのイベントの意味や撮影料金の相場、写真館で人気のプランなどもご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

 
七五三の写真館おすすめランキング